本文へスキップ

契約書を作っていない-税理士変更なら千代田区神田

税理士変更ならお任せ

契約書を作っていない

契約書を作っていない

税理士変更をする方の中で契約書の有無によって契約を見直す・・その方は非常に優秀です。契約書は責任の所在でもあります。
だいたい、その顧問契約にはどのような業務が含まれているのでしょうか?
通常の顧問契約であれば節税の相談や決算書の作成はしてくれます。
それがない税理士の顧問契約は存在しませんから…
では業務内容に入っていなくて税理士変更をすすめる業務は議事録の作成です。
株主総会の議事録で税務上必要なものは税理士が作成するケースが多いです。
しかし、大手の会計事務所にいた税理士はそういった議事録は会社が作成するものと思っています。
もちろん会社の法務部が作成するものです。
しかし中小企業にそのような部門はほとんどの会社がありません。
税理士が作ってあげなければどうしようもないのです。
なので、小さい会社であればあるほど議事録の作成を税理士に任せたいところですが、まったく議事録を作らない税理士がいるのは本当です。

先日うちの税理士事務所に税理士変更してくださった会社の前の税理士は議事録の作成をしてくれていませんでした。
私が作らなければ調査の時に大変なことになっていたでしょう。

貴方の会社の議事録はどうなっていますか?もし作っていない、また作っていないのはしょうがないとして税理士から作るように指示されていないようであれば、すぐにでも税理士変更をすべきです。

なので、一度契約書を見直してみてください。


税理士変更なら千代田区神田の税理士。佐藤修治税務会計事務所へ

バナースペース



千代田区神田の佐藤修治税務会計事務所

若手税理士

お気軽にご相談ください
〒101-0047
東京都千代田区内神田2-15-15-503

TEL 03-3526-3792
FAX 03-3526-3794
営業時間 AM:900〜PM5:00

写真で見るアクセス(JR神田より)
写真で見るアクセス(淡路町・小川町より)



新着情報
平成30年10月23日
 ブログを更新しました
新着情報4税金を払いすぎたらどうなるのか
新着情報2司法書士と業務
新着情報3社会保険労務士のページ

サービス提供エリア
東京都
千代田区神田他東京23区、立川市、三鷹市、小金井市、小平市、武蔵野市、国分寺市
千葉
柏、松戸、千葉、我孫子、市川、野田、船橋、習志野、流山、鎌ケ谷
神奈川
川崎、横浜
茨城
取手、牛久、土浦
埼玉
春日部、さいたま、越谷、川口
その他
提供エリア外でも、方法によっては引き受けることができますので、是非ご相談ください。
※訪問せずに事務所(千代田区神田)に来所していただけるのであれば、所在地にかかわらず顧問契約が可能です。
採用情報
お役立ちリンク集
リンクについて
会社が気を付けること
資格について
求めるもの
良くないケース
変える理由
見つける方法
判断の理由
所長ブログ