本文へスキップ

パートの社会保険の変更2-税理士変更なら千代田区神田

税理士変更ならお任せ

パートの社会保険の変更について その2

パートの社会保険の変更について その2

社会保険の枠の変更をするのはかまいませんが、苦しむのは企業です。
大企業でしたらある程度余剰のお金があるので問題ないかもしれませんね。
中小企業では死活問題です。
今回の社会保険の変更では、中小企業ははずれています。従業員が500人以下であれば該当しないわけですからね。

3年後という条件があるので、企業は今から働く時間を抑えるパートの雇い方をするでしょう。
なんというか、おっかけっこですね。
法律が変更すれば、会社は対策をとります。
また、従業員側も社会保険に加入せず扶養になりたいと考えるため、特別税収が増えるとは思えませんね。
バリバリ働きたい人と別れる。という専門家が検討していますが、そんな方はそもそも130万円以上になるように働いています。

130万円から106万円に・・・
ほとんど意味ないと思いますよ今回の変更は。

また、誤解している人がいますが社会保険の130万円とか106万円の社会保険の収入は結果論ではありません。所得税の扶養は年間の所得が38万円より大きければその年は、扶養になりません。
社会保険は、これから130万円に行きそうかどうかです。

例えば、半年間働いてから、仕事を辞めて扶養になります。
半年間で130万円を超えていても、年の中途で扶養に入ってこれから130万円いくかで判定です。年間実際に収入がいくらかは関係ありませんから。

税理士変更なら千代田区神田の税理士。佐藤修治税務会計事務所へ

バナースペース



千代田区神田の佐藤修治税務会計事務所

若手税理士

お気軽にご相談ください
〒101-0047
東京都千代田区内神田2-15-15-503

TEL 03-3526-3792
FAX 03-3526-3794
営業時間 AM:900〜PM5:00

写真で見るアクセス(JR神田より)
写真で見るアクセス(淡路町・小川町より)



新着情報
平成30年10月23日
 ブログを更新しました
新着情報4税金を払いすぎたらどうなるのか
新着情報2司法書士と業務
新着情報3社会保険労務士のページ

サービス提供エリア
東京都
千代田区神田他東京23区、立川市、三鷹市、小金井市、小平市、武蔵野市、国分寺市
千葉
柏、松戸、千葉、我孫子、市川、野田、船橋、習志野、流山、鎌ケ谷
神奈川
川崎、横浜
茨城
取手、牛久、土浦
埼玉
春日部、さいたま、越谷、川口
その他
提供エリア外でも、方法によっては引き受けることができますので、是非ご相談ください。
※訪問せずに事務所(千代田区神田)に来所していただけるのであれば、所在地にかかわらず顧問契約が可能です。
採用情報
お役立ちリンク集
リンクについて
会社が気を付けること
資格について
求めるもの
良くないケース
変える理由
見つける方法
判断の理由
所長ブログ